忍者ブログ
日々のゴルフ練習記録。 右に左に飛びまくりでスイングの安定のなさを悩むうちっぱなしゴルファー。初コースで140overを叩き、練習を決意。 スライスが永遠の課題です。 たまにゲームが混じります。主にMHF(モンスターハンター)が。
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はのんびり採取と新しい装備の検討。
ちょこちょこバサ狩っていたら、HR29に。
今日はスキルに関する覚書。


MHFはスキルが発動しやすいが、なかなかお目当ての防具が作成できなかったりする。
組みあわせに悩むー。
そんなスキルのこと。

ガンナーの防御力はどうがんばっても紙。一撃即死ってのが多い。防御力にこだわるよりスキルで生き残りを考えたほうがよいのよね。
後は快適なプレイか。採取とかは繰り返しの作業になりやすいので、なるべく時間を少なくして、快適にプレイしたいのよ。

そんな観点から必要そうなスキルをまとめてみる。

討伐で有効なスキル

●高級耳栓(聴覚保護)
弓師必須スキルかな。弓師の死亡原因のトップ3に入るのが、咆哮→硬直→敵の攻撃→乙!ってパターン。
咆哮は防げるだけで、生存率はかなり高まる。
咆哮中も攻撃できることを考えると、与ダメージも増えるので、2倍お得。

●ランナー(スタミナ)
必須とまでいかないけど、弓師にはかなり有効なスキル。
弓の戦術は貯め3の攻撃がメインになるのよ。貯めながら移動はできるが、体力の消費が厳しくて、貯め状態が長いと、次の攻撃まで体力の回復を待たないといけない。こうなると、どうしても手数が少なくなってしまう。
ランナーがあると体力の消費が半分になるので、回復街のロスが少なくなるのよね。
上手く立ち回れれば、体力を気にしないで攻撃ができる。

●女神の赦し、女神の抱擁(審判)
一定の確率で被ダメージを1にするスキル。要注目スキルだね。
失敗して攻撃を食らってしまっても、このスキルが発動すれば死ななくてすむのよね。防御力だけでは如何ともし難い弓師には、このスキルはかなり救いになると思う。防御力上げるより、このスキルを発動したほうがいいと思うのうよね。
まあ、確率が絡むスキルなので、運頼りではあるわな。

○千里眼(千里眼)
私の中では、ソロで使えるスキルだと思っている。パーティ戦では微妙かな。
ソロだと討伐の時間が厳しいので、敵を探す時間が惜しいし。これがあれば常時位置を把握しておける。2頭クエストだと特に有効だと思う。
あと、たまにある死亡パターンで、ペイントを投げる→発見されてひるむ→攻撃される→乙!ってのも防げる。最近はこれに懲りて、初手でペイントを投げるのをやめてます。

採取(快適なプレイ)

●高速採取(高速採取)
採取の時間が早くなるスキル。これをつけると通常の採取が遅くていやになる。
採取では時間短縮の意味で必須かな。

●採取+(採取)
採取の回数が増えるスキル。正確には、採取が終了する確率を下げるスキル。採取の終了の確率が減るので、そのポイントの最大回数まで採取できる可能性があがる。
高速採取とともにつけておきたいスキルやね。

○運搬の達人(運搬)
運搬クエスト限定だけど、あるとないとで大きく差の出るスキル。
運搬のスピードが上がるので、時間短縮につながる。相性がいいのがランナー、もしくは笛のスタミナ効果。
強走薬ってのも運搬では使えるけど、使うのはもったいないな。

今、高級耳栓、ランナー、女神の赦しを組みあせようとしているけど、なかなかいい組み合わせがないねー。
防具強化でスロットを増やせば、なんとかなるんだけど、上位素材が必要だったりする。
下位装備ではできないことないけど、武器スロットを使うことになりそうです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
MU
性別:
男性
自己紹介:
「フェード?」
「いや、スライスだろ」
「やっぱり・・・」
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]