忍者ブログ
日々のゴルフ練習記録。 右に左に飛びまくりでスイングの安定のなさを悩むうちっぱなしゴルファー。初コースで140overを叩き、練習を決意。 スライスが永遠の課題です。 たまにゲームが混じります。主にMHF(モンスターハンター)が。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も練習 100球位

友達に誘われたので、本日も練習。
コンペ明けでもあるので、軽く打ってきた。

しかしなんだ、ドライバーの飛距離とユーティリティーの飛距離があまり変わらないんですけど。ミスの少ないユーティリティーの方が実践ではいいかもしれん。
コンペでもドックレッグのコースでは使えてたし。逆に上手い人はドライバーで飛びすぎて林の中ってのがあったのよね。
ウッド系が苦手な私には、ユーティリティーがいいかも知れない。

PR
本日の練習 200球位

明日は会社のゴルフコンペー!
知らない人と回ることもあって、ちっくら集中的に練習してみる。

ドライバーに関していえば、左肩と顎の触れている時間的タイミングの問題。
ここさえ上手くいけば比較的まっすぐ飛ぶとわかってきた。
逆にタイミングが合わないと、引っ掛けるんだけどな。

クラブを全般的に練習しつつ、アプローチには十分時間をかける。
うん。ロングアイアン、ユーティリティーは今ひとつだけど、アプローチも問題なさそうな感じ。

帰ってから、ストレッチをして準備は万端です。
本日の練習 300球くらい

今日は浮き沈みが激しかった。いや、激しすぎた。

スイングの軌道変更を意識しつつ、クラブを高く上げていても、相変わらずスライスが続く。んで、やっていると、終いにはスイングがまったく分からなくなる。スタンスもどうしていいか分からず、どんなことをしても右に飛び、シャンクまで出始める始末。

うん。もうだめと思い、スイングを体が覚えていると通りに振ることで、まだましスライスまで戻るなる。

気張らしに、ユーティリティを打ち込んでみて、ふと思いつく。
フェイスが開いてスライスするなら、はじめから閉じておけばいいじゃん。
キャロウェイのクラブの特徴で、少し左にひねると簡単にフェイスが閉じる。ネック部がないので、これが素直にできる。
それで打ってみたら、意外といい感じの球が出始める。

んで、体の開きを抑える動きを意識してやっているうちに、ふと気づく。
トップの時に左肩があごに触れるのを切り返し後まで、一瞬だけ長くつけておくと腕が先行して上手く打てるのよー。
なんかドライバーも比較的まっすぐ打てるときがでたのよね。
万年スライスの私の中では快挙かも。

その感覚を忘れないように打っていたら、結構打ってしまったわ。
明日、体のどっかが痛くなっていることでしょうねー。

ちなみに、右肩を下げるのは案の定だめだった。
本日の練習 250球くらい。

今日は友達2人と練習に行ってきた。
私の課題はとりあえず、スイングの軌道変更。バックスイングを高めに上げるように心がける。
序盤、ドライバーを使うもまったく打てない。他のクラブもことごとく曲がる。
うん、まえよりひどくなーい?

途中まったくわからなくなり、あらゆる球が曲がっていく。
初心に帰ろうと7番アイアンを引きずり出し、徹底的に打ち込んでみる。それでようやくコツが分かってきた感じ。そこそこ打てるようになる。
でも、まだ少し曲がるんだよねー。
今日も軽く素振り

うん、まったく分からんです。
クラブに軽く跡が付くようにしているのを見ると、結構アウトサイドから入っている。
相変わらず、アウトサイドインは治ってないみたいねー。

スイング難しいよー。
本日の練習 軽く素振り

前回、動画でチェックしてもらった内容を踏まえ、軽く素振りをしてみる。
うわ、なんか左手首が痛くなってしまったよん。
手の甲をフェイスに併せて、尚且つクラブと右腕をまっすぐになりようにして振ったら、左手首に負担がかかってしまったみたい。
あと、左足を閉じると足首に力がかかるみたいで、痛くなってしまう。

うーん。さすがに痛くなってしまうのは問題だなー。なんか原因があるんだよな。どないしよ?

本日の練習 150球くらい
今日は朝から友達と練習。デジカメを持っていって動画の撮影会です。

昨日に比べ、ドライバーはなんか調子よかったです。
なんか、思いのほかいいスイングなので、何を治そうか悩んでおります。

切り替えしの時、若干頭が浮くのが気になるかなー。

うしろから


前から

 

本日は軽く素振りってみる。

ちょっと、腰からスイングを色々考えていたんだけど、やってみた結果、かなり先行させた方がいい気がしてきた。

前に練習に行った時、レッスンプロの人が常連さんのクラブ(テーラーのバーナー)を試し打ちしてたのを見てたのだけど、腕はかなり遅れて下りてきてたのよね。非常にきれいな払い打ち動きだったのよ。

よくよく考えて見ると、払い打ちに見えるのは、体が正面を向いている状態で、クラブが体の前を通過していくからなのよね。体の回転に対してそれくらい腕が遅れてきているんよ。

今日の素振りでは、そこら辺を意識して腰の回転を先行させて打ってみたのよね。
腰を先行させると、腕は遅れて下りてはくるんだけど、力みがあると体に非常に負担がかかるし、スイングも乱れてしまったね。
体全体の力みを抜いて、柳のようなやわらかさでスイングするのがいい感じだったかな。
腰の切れで飛距離が伸びるというが、腰を切りすぎるとスイングは乱れるし、体の負担も強すぎる。てか、かなり無理な動きにだと思うよ。

まずは軽くふるって、慣れたら少しづつ早めていこうかと追っているわん。
本日の練習 160球くらい。

本日は友達と比較的大きな練習場に行って、ドライバーを打ちまくる。
この友達、本番に弱く、ドライバーを使うと高確率で真横に打ってしまう。ドライバーをがんばろうと言うことで、二人して練習場にいった。

友達も私も悩みっぱなし。なんかこうしっくりこない。友達に、打った跡がつくシールをあげて打ってみると、かなり当たりが安定していないことが分かる。
自分でもスイングがアウトサイドインになっていることを気づいているあたりは、スイングを分析しているなー、と関心した。私の対処方法、右肩を残すやり方や、若干体重を右に残すスイングを参考に伝えてみると、理屈では分かってくれるが、体はなかなか言うことをきいてくれない。苦戦ですわ。

私もドライバーのハーフスイングや、右肩を残す意識をもってみるも、改善の兆候はなかったね。右に打ち出すか、スライスばかーりですね。

ドライバーはやっぱり難しいですわー。
本日の練習 200球

今日は全般的な練習、かつドライバーの如何ともしがたいあたり。
今日も当たった場所を調べてみたが、いろんなやり方をしても、高確率でヒール側にあたる。
結構厳しいわ。清清しいくらいにあたらない。

でも、球はまっすぐ飛ぶときもあるので、芯近くに当たればうまく飛ぶことが分かる。
うーん。これで芯付近に当たるようになれば、いいんだけどねー。

ヒールに当たる原因として、インパクト時に手が若干浮いている気がする。
そう思うが、原因追求してみないと、なんともいえないわ。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
MU
性別:
男性
自己紹介:
「フェード?」
「いや、スライスだろ」
「やっぱり・・・」
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]