忍者ブログ
日々のゴルフ練習記録。 右に左に飛びまくりでスイングの安定のなさを悩むうちっぱなしゴルファー。初コースで140overを叩き、練習を決意。 スライスが永遠の課題です。 たまにゲームが混じります。主にMHF(モンスターハンター)が。
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅行に行っていたためゴルフは暫し中断しいたわ。
生さばは旨かったです。

本日は軽く素振りで腰からのスイングを改めてやってみる。
なんか、腕もしくは肩から振る癖がついているので、腰からのスイングに違和感を感じるのよね。
その感覚を取り除きたいので、軽く素振りをしてみた。

あと新たな発見としは、モダンゴルフにあったウイッグを取り入れてみたら、いい感じだった。
ウイッグは打つ前に手首、腕で小さい素振りをする動き。球とその後方30cmくらいの間で、ふるふるクラブを動かすのよね。

これをやってみると、適度に体がほぐれるのか、スイングが気持ちしやすくなる。
んで、クラブを早く振ることができる感じ。

これは取り入れることにけってー。

PR
うん、ざっとだけど、モダンゴルフが読み終わった。
非常に基本を大事にしている内容だったわ。ゴルフ始めた当初に読む本としては、非常にいいと思う。
基本はだいじねー。

この本でも、「スイングは腰から行う」とあって、自分の考えていいたことが、それほど間違えていないこともわかったしな。
早いうちに読んでおけば、悩まなかったのかもなー。
ベンホーガンのモダンゴルフを買ってみた。
本を読むのは好きなので、どうもゴルフ雑誌とかよく買ってしまう。

会社こ帰りがけ、ちまちま読むが、読み物としては微妙かな。なんか約が変でどうも読みずらい。
なんか参考になることがあったら、取り入れていきたいのよねー。
一応、近代ゴルフのバイブルやしな。
本日の練習 100球前後

今日の練習の課題は、クラブをボールから遠ざけるイメージでトップ。
谷将貴プロの教本にあった内容を実践してみた。

私の場合、トップでクルンとヘッドが回ってしまう。んで回る方向が体側なのよね。だから遠ざけるイメージを持つことで、体側にこないようにしたのよ。
結果、いつになく快調に打てた。てかアイアンがこれまでにない位きれいにまっすぐとんだのよね。若干クラブを振り遅れたような感じだったんだけど、右肩が回り過ぎなかったので上手くいったみた。

んで、ウエッジから始まり、9番と番手を下げていったら、3番アイアンくらいでつまずいた。
おさらいで7番を再度やってみると、どうやらスイングのリズムが早くなっていたみた。少し軽めに振ってみると、元に戻ったのよね。

スイングのリズムって重要ね。どうしても長いクラブになると、早く振ろう、飛ばそうって意識が働いてしまうので、早く振ってしまいリズムが崩れるみたいね。

後、私の後ろで打っていた人のスイングが非常に参考になった。
おじちゃんで、決してきれいなスイングではないけど、スイング時に右肩がしっかり残っていたのよね。球筋も非常にまっすぐでよかったのよ。
唯、ちょっとインパクトからフォローの腕がちじこおまっていて、窮屈なスイングではあったかな。

実は、その人を見ていて、リズムが早くなっているときは、大体右肩が回りすぎているみたいなのに気づいたのよ。それて、少しテンポを落とし、上体の回転を抑えることがわかったです。

しかし、最近はアイアンばっかり練習しているです。
ドライバーは曲がるけど、OBにならない程度でいいかなーなんて考えが芽生えてきました。
本日の練習 素振りを少々

素振りをしながら、切り替えし時の手首の動きを確認。
うん。完全に癖になってるね。

左手首をまっすぐにした状態でダウンスイングに入るのが、なかなかできないのよね。右手も連動しているようなので、結構厄介。
左手首を意識するより、右手のひらを意識して上に向けるようにすれば、ちょっとはましになる感じ。

でも、そうやってスイングするとちょっとダフリが出そうで、どうも体全体がぎこちない動きをする。
最近ありがちなのだが、スイング中ダフリを意識してしまい、体が起き上がってしまっている。
なんか、ダフリ恐怖症?
錆落としについてちまちま調べてみた。

なんかホームセンターや車屋さんにおいている、錆落としもなかなか使えるらしいな。
一面錆だらけでも落とせるみたいなので結構強力みたい。

ちょっと使ってみたい気がするけど、それだけのために、また錆びさせるのもいやだなー

 切り替えしのタイミングでどうもスイングがループしているみたいなんだけど、その理由をちょっと前に撮った動画から確認してみた。

 切り替えしの部分を何度も見返してみたけど、なんか手首の角度が変わってしまっているみたいなのよね。
 フェイスを早く閉じようって意識が出ていると思うんだよなー。

 インサイドから降ろすって意識ではなく、少し開いてもいいやーって気持ちがいいかもしれないな。

手入れが悪いので、錆が出てしまったロブウェッジ。
今度は違う方法で落としてみた。

使った道具は流しによくあるスチールウール。ほそーい金属繊維の塊。これで錆が落とせると記事で見たことがあるので、試してみた。

うん、ちょっと時間はかかったけど、ちゃんと落とせたわ。
研磨力はそんなに強くないので、軽く~い錆なら調子よく落とせる。なかなか使えるではないですか。

手間を考えると、ちゃんと錆止めを塗っておいたほうが、よっぽど楽ではあるな。
本日の練習 180くらい?

本日は友達、JMとKHとて打ちっぱなしへ。
ここ何日か風邪で寝込んでいたので、いけなかったのだ。

バックをあけて、いつものことながらロブウエッジで練習を開始しようとしたら、ウエッジに錆がではじめてたのよ。
多分、この前のコースに行ったとき、最後にコースの人が洗ってくれたのよね。多分、それで錆止めが落ちたみたい。逆に言えば、今使っている錆止めはなかなか効果があるとわかったわ。
しかし、錆落とすのめんどいなー。

二人の友達はニュークラブの試し打ち、一人はアイアンを買っており、もう一人はユーティリティとロブウエッジを導入。うむ、勢いがついてきましたね。

ちょこちょこ新しいクラブを打たせてもらったけど、全部私のクラブより軽い。
打てないことはないんだけど、今の重さになれてしまっているので、なんか違うのよね。重量が変わるとかなり振り心地が変わってしまうのがよくわかった。
今度、新しいクラブを購入するときは、そこら辺に気をつけるです。


本日の練習 150位?

今日は先日ラウンドしたJMと軽く練習。
私の状況は相変わらず。軸はぶれているし、アウトサイドからクラブが降りてきている。

あと、なんか球の上から打ち下ろす動きをしているのよね。
先日のラウンドでもその動きが多かったみていで、結構トップが出ていた。ひどいときだと、叩き付けた球が、どーんと跳ねて、数ヤード先に落ちることもあったのよ。

原因は今ひとつ不明だけど、クラブをインサイドか降ろしていないのと、体が開いているのが怪しいと読んでいる。

そんな状況だったので、軽く遊びでJMのクラブを借りて打つ。JMは親父さんのお古のマッスルバックを使っているのよね。7番を軽く打ってみると意外と打てたので驚いた。でも、芯に当たらないと気持ちよく振りぬけないね。やっぱり使いにくい、やさしくないクラブやわ。

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
MU
性別:
男性
自己紹介:
「フェード?」
「いや、スライスだろ」
「やっぱり・・・」
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]